1. Top » 
  2. 北海道ツーリング » 
  3. 北海道ツーリング その8

北海道ツーリング その8

またまた、2007年の続きだよ (。・ω・)ノ゙


その2 どんな部屋でもいいですか事件

とある町で寝場所をさがしていたトモ松は、温泉付きのホテルを見つけた

ビジネスホテルと観光ホテルの中間って感じで、学校みたいな横に長い建物だった

さっそく中にはいって、受付にいってみた


えーと、今日泊まれますか?

すいません、今日は満室でございまして…

うわぁ~、そうですか~ (´・ω・`) このへんに他に泊まれる所ってないですか?

うーん、このへんでですか~ …

寝るだけだから どんなとこでも いいんだけどなぁ…

ほんとにどんな部屋でもいですか?
てなわけで、このホテルの普段は使ってない古い部屋に泊めてもらえることになった

古いといっても、部屋にシャワーとトイレがない つーだけだ

風呂は温泉があるんだし、トイレも部屋を出て少し歩けばいいだけだし問題ない

テレビもあるし、おまけに安い 最高っー! (*゚∀゚)ノ゙

部屋の準備に時間がかかるというので、その間にメシを食いに行くことにした


メシを食いながら、今日はいいとこみっけたな ラッキーと思ってたが 

なーんかひっかかる (`・ω・´)?

Σ(゚д゚lll) ハッ!  これって、オバケがでる部屋のパターンじゃねえの…

最初は、部屋がないって言ってたのに… 安いし… なんか急に怖くなってきた…

泊まるのやめよっかなぁ、でもなぁ、いまから他さがすのもなぁ… 考えすぎかぁ…


ホテルにもどって部屋のカギを受け取る

まず部屋をチェックする 額縁の裏にお札が貼ってあったら オバケ部屋確定だ

額縁が無い…  (´・ω・`) チーン 

ふとんが入っている棚を調べていると 

ふひゃぁ~ Σ(゚д゚lll) !  奥にこっちを見ている人の顔がっ!

って、鏡にうつったオレだし…orz  ちくしょー、変な声だしちゃったじゃないか…

とりあえず、何もないな…


この部屋は細長い部屋で、昔の旅館によくあった ふすまで仕切って人数が多いときは、

ふすまを開けて隣の部屋とつなげて大きい部屋にするタイプだ (わかるかな?)

隣ではどっかの町内会が宴会をしていた このフロアは、宴会場で普段は人が泊まってないみたい


ははーん、わかったぞ (・◇・)ノ 

夜中の2時 寝ていると金縛りにあう そしてこのふすまがガタガタいいはじめる

誰もいないはずの隣の部屋から、開かないはずのふすまが開き始める そこには髪の長い女が… 

キャーッ! ヽ( ゚д゚ )ノ 

これかっ? このパターンだなっ!  このパターンなんだなっ! (´;ω;`) 


よしっ フトンは、ふすまから一番離れたところにひこう

念のため寝る前に 言いたいことをはっきりと言っておこう

えー 業務連絡~ 業務連絡~

オバケのみなさま そこのふすまからはいってくるのは禁止でございます 

窓や天井の板のすきまから顔だすのもダメです 入口からくるのは、もってのほかです

本日 私電気を消しません ずっと明るくしています でるのは、あきらめてください 以上

…何やってんだか さっ、寝よ…



夜中、自然に目がさめた ふゎ~ トイレ行ってくっか 廊下にでた 

うっ!Σ(゚д゚lll) ! 廊下は非常灯しかついてなくひじょーに暗い ちょっと怖いじゃな~い 

腕時計を見ると午前2時ジャスト おばけタイムだ… でも行くしかあるまい…

トイレまでの道のりが暗くてやけに長い

なんか暗いとこに おびきだされたような気がして びびりながら歩く

なんとかトイレについた トイレは電気がついていて明るい よしっ セーフ


トイレの入口を開けた

ふひょぉ~! Σ(゚д゚lll) !

トイレの大のほうの個室から、人の下半身が飛び出てるー!


また変な声をだしてしまった…orz  なんか酔っ払ってトイレで吐いてる人だった…

便器にむかって、ペッペッと つばを吐いている 

もービックリするなぁ 飲みすぎんなよな まったく ヾ(*`Д´)ノ

今回は彼を助けない、なぜならトモ松を かなりビックリさせたから…


トイレからでて部屋に向かう また暗くて長い廊下

てくてく歩いて、ふと前を見ると…

ひえゃぁ~! Σ(゚д゚lll) !

廊下のずっと先にボォーと光った男がいるー! 


またまた、やっちまった…orz  販売機でジュースを買っているオヤジだった…

販売機の光でボォーと浮きあがってるように見えたのだ

ちくしょー、オヤジ こんな時間にフラフラしてんじゃんねぇーよ、バカッー!ヾ(*`Д´)ノ

オヤジは、先を歩いていって部屋に入っていった


ようやく部屋に戻れた ちくしょー、あいつら びびらせやがって

だいたい、オバケなんているわけねぇーし アホくさっ 寝るっ! ヾ(*`Д´)ノ



朝になった 顔を洗いにいく トイレまでの廊下は夜と違って、ぜんぜん短い

ウンコもする 便器に座りながら、昨日の事を思い出す まったくよー

ただ、なんとなく違和感がある モンコーにではない

個室からでようとした時、はっと気づいた


ここのトイレの個室は、かなり縦長だ ドアから便器までの距離が長いのだ

昨日の男は、横から見たとき個室から体半分がはみでていた 

トモ松は、男の後ろの便器でションベンをした

その時、男が便器へ つばを吐いてるのを真後ろから見た ひっきりなしにペッペッと吐いていた

帰るときも横から見ると、男の下半身は個室からはみでていたし つばを吐く音が聞こえていた

ただ、この間取りから考えると…


あいつの上半身は、異様に長い…    

いくら背がでかくても、フツーの人間の上半身の長さでは、あの体勢にはならない…

それにはみだしていた下半身は、そんなにでかい人ではなかったはずだ

きゃしゃな、若者だったはず (後ろ姿しかみてないけど、なぜか第一印象がそうだった)

急に怖くなってきた… 

廊下を歩きながら、部屋の配置を見ていると もうひとつ気になることがでてきた…


販売機にいたオヤジは、トモ松のずっと先を歩いていた 

トモ松の部屋を通り過ぎ、しばらくいった所を左にまがって見えなくなった

トモ松も同じように歩いてみる やっぱり…


トモ松の部屋は、廊下の右側にある ほかの部屋もみんな右側

左側に部屋はないのだ… ずっと壁… 廊下も行き止まり…

あの時は、左に曲がったか 左側の部屋にはいったと思ったのだが… 

左には、どうやっても行けない……  人間だったら… 

というより、まだ廊下の電気がついていて となりで宴会をやっていたころ 

フロアを歩き回って確認したじゃないか

このフロアに、ほかには誰も泊まってないことを…



寝ぼけてた、見間違い、勘違い かもしれないが 気持ち悪いのは気持ち悪い

さっさと荷物をまとめる はやく こっからでていきたい

カギをフロントに返す ここのフロントは中の事務室が見える

何人かの従業員さんが立上がって ありがとうございました と挨拶してくれた

だが、この部屋を紹介した人は、座ったまま じっと下を向いて目をあわせようとしなかった…



みなさんもホテルや旅館で こう言われた時は、ちょっと考えたほうがいい…


ほんとうに どんな部屋でも いいですか?


ランキング やってみます… m(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

Comment

No Title

そういう恐ろしい経験は無いのですが、夜中にこんな話を思い出してトイレに行けなくて困った事は何度も有ります。(-_-;
寝ぼけた勢いで何も考えずに行ってしまえれば良いのですが…

そう言うのに比べれば、山の中の一人ぼっちのキャンプ場のが全然怖くないですね。^^;

  • 蒼海 [#-] |
  • URL |
  • 2010 11/26 (Fri) 06:44
No Title

>蒼海さん

実は、山の中のキャンプ場でもっと恐ろしい事が…
って、ウソですよ(・◇・)ノ

そういわれれば、テントの中って怖くないですね
せまくて、まわりが全部見えるからですかね

  • トモ松 [#-] |
  • URL |
  • 2010 11/26 (Fri) 21:05
No Title

完全にトラウマ(>_<)怖いですね~これは…冷や汗っ^_^;

  • くろねこのジジ [#-] |
  • URL |
  • 2010 11/27 (Sat) 11:27
はじめまして

ブログ村からこちらにきました。

キャンプしていると色々有りますが、これは結構怖いですね~。
私もあります。

20年ほど前。

とある場所でテントを張った所、色々な人がこちらを見ています。
バイクでキャンプが珍しいのかな~とか思い、気にもとまませんでした。
そこにふと新聞を持った小学生がこちらに。

その記事を見ると、そこで数日前に女性が焼身自殺したらしい記事が載っています。
私はテントを張るときに、花火の跡かと思って黒いこげ跡を足で綺麗にしていました・・・

テントを張った場所、ピンポイントだったらしいです。
速攻場所換え、その晩は寝れませんでした・・・

思い出すままに書いてしまいました。
失礼しました。

  • ていじん [#kPpIYUDo] |
  • URL |
  • 2010 11/27 (Sat) 16:03
  • Edit
怖いので初コメントです(^^;)

初めまして、こんばんは~~(^0^*)ノ
い~~~~やああああああ~~~w(≧Д≦)w
(((゜Д゜;))))ガクブル・・・
あまりの怖さ、面白さに初コメントです(笑)

やっぱり、あるんですねえ~・・・
私、実は家に一人だったことも1回しか無いし、
泊まりの1人旅もしたことありません・・・・
余計1人旅出来ない気持ちに・・・・(;m;)

でも、トモ松さんの文章が面白すぎて
怖いのに、楽しい・・・・・
何でしょうか、この気持ちは??(笑)
でもでも、やっぱり怖い~~~!!!
思うのは、上半身長過ぎ男や
光るおっさんがこちらに向かって来なくて
本当に良かった!!!ってことですかねえ~~

ああ~~ガクブル・・・・・・

  • かじぺた [#-] |
  • URL |
  • 2010 11/27 (Sat) 17:30
No Title

高い所と幽霊が大の苦手なたか坊です。

自分は幽霊は見た事ないですが
青い光が部屋の中を
フワフワ移動してるのを見た事があります。

自分の家ではなかったのですが
友人と2人で2回見ました。

おそろしや~

  • たか坊 [#-] |
  • URL |
  • 2010 11/27 (Sat) 20:49
こんばんわ~ (。・ω・)ノ゙  

>くろねこのジジさん

いつものアホ話と見せかけて、フェイントで実は怖い話だったりしますよ。ゴメンね  m(_ _)m


>ていじんさん

はじめまして 個人的には、ていじんさんの話のほうがダメです。足で直接ってとこでギブアップです。

>かじぺたさん

はじめまして よろこんでいただけたでしょうか? って、ちがうか(・◇・)
一人旅は、楽しいですよ どんどんチャレンジしてみてください。
怖いことは、おこりませんよ  たまにしか…( ̄ー ̄)ニヤリッ


>たか坊さん

ここは、怖い体験談を披露するブログでは、ありませんよ~(・◇・)ノ 
でも、いろんな人の旅先でおこった怖い話を、集めてみるってのも 面白いかもしれませんね 本ができそう

  • トモ松 [#-] |
  • URL |
  • 2010 11/28 (Sun) 01:38
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://hachan88.blog41.fc2.com/tb.php/120-8cfa8241 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
管理画面
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

ランキングやってみます      ポチッと  m(_ _)m

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お話しようYO!
プロフィール

 トモ松

Author: トモ松
青森県八戸市 在住

盗んだバイクで走り出した15の夜
(姉の原チャリ ヤマハ・キュート)

あれからずっと走ってます。

リンク上等っ!(*`Д´)ノ夜露死苦ぅ!

素敵なブログを紹介しますよ          ポチッとどうぞ(。・ω・)ノ゙

リンクフリーダムです       リンクしてみる?( ̄ー ̄)ニヤリッ