1. Top » 

時事ネタ的なやつ

あ、どーも (・∀・)ノ

こんな話があるという。

男性保育士に「女児の着替えさせないで!」 保護者の主張は「男性差別」か

まー、これを読むと逆に

小さい男の子を見て欲情する異常な性癖の女性が母親の中にいる可能性も考えられます。
お母さん方、園内ではよその男の子に触れたり極端に近づいたりしないようにお願いします。

って保育園側から言われても騒ぐなよと思うのね。

知らない男性に自分の娘をさわられたくないという気持ちはわかる。
でも全て自分の思い通りの環境で子供を育てたいんなら自分が努力するしかない。
それができないのは保育園でも誰のせいでもなく自分自身のせいなんだから。

男性保育士が嫌なら男性がいない保育園や女性保育士にしか世話させません、って保育園を探せばいい。
保育園を選ぶのも変えるのも親の自由なんだし。
簡単に保育園を変えれたら苦労しねーよ、って言うのもわかる。
けど簡単に保育園を変えれない人生を選んだんのもやっぱり自分自身なわけで誰のせいでもない。
文句を言うなら自分自身にだ。
恨むなら思い通りの環境を手にいれる甲斐性のない自分自身をだ。

» 続きはここ ポチっとな

ピコハラをうけてるわけではない

あ、どーも (・∀・)ノ

わりとファッション的なものには気を使っている訳ですけれども。
去年の冬、2016年の1月ごろ(←ここ大事) ピーコートなんぞを探していたらこんなのを見つけた。

5484474_b_01_500.jpg

Schottのピーコートなんだが、なかなかトモ松さん的にはぐっときた。
ピーコートってのは黒とかグレーとか地味な単色のものが多いんだが豹柄ってロックだわよ、かっちょええ!
(カッコイイ人が着てるからカッコイイという事になぜ毎回気づけないのかとは思っている)

で、欲しいなぁとは思ったものの値段をみたらとても買える金額ではなくあきらめていた。

» 続きはここ ポチっとな

ジャイアント馬場投法

あ、どーも (・∀・)ノ

とにかく当時の中学男子というのは隙があれば野球をするものである。
野球といっても本物の野球ではない、雑巾をほうきで打つ、ピンポン球を定規で打つ、インドアな知的派は六角形の野球消しゴムを転がすなど休み時間になると教室のあっちこっちで野球がはじまるのだ。

特にトモ松さん達の間ではピンポン玉を30cmの定規で打つのがはやった。
ピンポン玉のいいとこは変化球のキレが凄いとこ、なおかつ魔球ナックルが誰でも簡単に投げれるところなのである。
とはいえ、慣れてくるとどんな変化球でも打ちはじめるわけで初代ファミスタばりの打高投低の時代が続いた。

そんな時、革命的に登場したのが 『ジャインアント馬場投法』 なのである。

» 続きはここ ポチっとな

カロリーゼロ

あ、どーも (・∀・)ノ

若いころ初めてダイエットコーラなるものを見た時は衝撃的だった。
コーラが白いというのもショックだったが、それよりなによりなぜダイエットしたい奴がコーラを飲むんだ、あたま大丈夫か! というほうに衝撃をうけたのだ。
アメリカ人のバカさ加減にほとほとあきれたのと同時にそんなものを飲む非国民はアメリカ行け!
コンテナ船でアメリカに送ってやるわい! と心底思ったものだ。

初めてウーロン茶の缶ジュースを見た時も、お茶なんか金出して買ってどうすんだ!
お前はバカか?
コンテナ船で香港へ送ってやるわい! とこれまた思ったもんだ。

挙句の果てに、ただの水までが販売機で売られた時は、もうひっくり返った。
水飲みたっかたら水筒もって歩け、公園の水飲め!この小学生が!
コンテナ船でアルプスへ送ってやるわい! 山だけどな! ってなもんである。

とにかく若いころは味がしない飲み物を金をだして買う、と言う行為がまったく理解できなかったのである。

» 続きはここ ポチっとな

ペパーミントとクリームソーダ

あ、どーも (・∀・)ノ

唐突だが我々が中学生の頃、ペパーミントとクリームソーダの財布というのがものすごく流行った。
ようはクリームソーダは髑髏、ペパーミントはコブラと中学男子の心をワナワナと震わせるデザインの革の長財布でなのである。
いけてる男子の必須アイテム、さらにこの財布にタクティクスをふりかけヤンキー臭をさせるのが最上のおしゃれだったわけであります、異論は認めない。

414654311_1.jpg81IaPyIUiqL__UL1500_.jpg

で、この財布がどうしても欲しい中学男子なわけだが、何という事でしょう、我が町八戸には売っていなかったのだ。
当然、ネットなど無い時代、財布を手に入れるには汽車(「電車」などしゃれた言い方をするやつは八戸におらぬ)に乗って隣の三沢市まで買いに行かねばならぬのだ。
チャリで行けるとこまでが世界の果てである中学男子にとって隣の市まで汽車で行き見ず知らずの街を闊歩し目当ての財布を買って帰ってくる。
これはなかなかのハードルの高さである。
吉田メリヤスでかーちゃんに洋服を買ってもらっている中学生には、もうとてつもなく高いハードルなのである。
ただ逆を言えば、このミッションをこなした真の勇者だけが持てる、真の漢だけが所有できる資格がある、ともいえるのがこの財布なのであった。

» 続きはここ ポチっとな

Page Top

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
管理画面
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

ランキングやってみます      ポチッと  m(_ _)m

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お話しようYO!
プロフィール

 トモ松

Author: トモ松
青森県八戸市 在住

盗んだバイクで走り出した15の夜
(姉の原チャリ ヤマハ・キュート)

あれからずっと走ってます。

リンク上等っ!(*`Д´)ノ夜露死苦ぅ!

素敵なブログを紹介しますよ          ポチッとどうぞ(。・ω・)ノ゙

リンクフリーダムです       リンクしてみる?( ̄ー ̄)ニヤリッ